トップ

縦型ブラインド

縦型ブラインドを選ぶ

▸ スラット(羽根)のタイプで選ぶ

無地でプレーン生地の縦型ブラインド スラットが柄の縦型ブラインド 縦型ブラインド アレンジ

遮熱性能が優れているスラット(羽根)の縦型ブラインド 遮光性能が優れているスラット(羽根)の縦型ブラインド スラット(羽根)がレース生地の縦型ブラインド

スラット(羽根)にカットが入っている縦型ブラインド 水拭きできるスラット(羽根)の縦型ブラインド 天然素材のスラット(羽根)の縦型ブラインド

▸ メカのタイプで選ぶ

スラット(羽根)がドレープとレースで組み合わせになっている縦型ブラインド スラットの重なりが大きい縦型ブラインド 傾斜窓タイプの縦型ブラインド レールジョイントタイプの縦型ブラインド

電動タイプの縦型ブラインド カーブ窓タイプの縦型ブラインド オフィス・業務用縦型ブラインド

▸ リーズナブルなタイプで選ぶ

ニチベイのポポラ トーソーの縦型ブラインド コルト

スラット(羽根)の種類も多様です。
透け感のある生地、遮光生地、ガラスフィルムなど、多彩なラインナップです。
羽根に穴のあいたカットスタイルもあります。
色違いのスラット(羽根)を組み合わせるタイプも登場。
また、スラット(羽根)のみを着せ替えることもでき、着せ替え感覚で楽しめます。

高窓に電動タイプ、ニチベイのアルペジオ「NBグラス」
カーブ窓傾斜窓にも対応しています。

羽根の重なりを大きくした、モアラップスタイルもあります。

また、高窓には、コンパクトな電動のホームタコスがおすすめです。


必ずしも、オフィスだからといって、業務用にしなくてもいいかも。
最近のモダンなオフィスには、スタイリッシュな縦型ブラインドがお似合いですね。

少し柔らかな雰囲気にしたい時は、アルペジオとかラインドレープとか・・・。
お気に入りの窓辺は、お仕事はかどりますよ~♪

また、業務用のお値段は、住宅用と違って【¥○○/㎡】というふうに㎡単価でお見積りをします。
以前、取り付けしたカーブ窓の施工例です。ちょっとご覧くださいね。

羽根の生地は、透け感あり、遮光あり、ミラータイプあり。ニチベイの縦型ブラインド、アルペジオ「シェル」
リニューアルされるたびに、多彩になってきています。
今では、業務用にも、ファブリックのスラット(羽根)も揃っています。
お仕事に集中でき、落ち着いて邪魔にならない色がおススメですね。


ブラインドといっても、横型ブラインドとは全く構造が違います。
上部のレールと一体化していません。
そのため、スラット(羽根)のみの取替えもできます。
夏バージョン ・ 冬バージョンという風に、着せ替え感覚で模様替えもできますね。

当店のお客さまは30代のご夫婦が多く、縦型は圧倒的な人気者なんですね!
ほとんどがリビングに、それも新築マンションが多いです。


縦型ブラインドの特徴

▸ 日差しや視線をコントロール

縦型ブラインド 日差しや視線をコントロール

縦型ブラインドは、端にある紐を操作して、左右に開閉。
使い勝手がいい、バトンという操作棒もあります。
カーテンと同じようにレールにセットしますが、違いはこちらはメカもの。
横型ブラインドと同じく、外から入る光と視線をコントロールします。
いかがでしょう。羽根が回転すると、光も景色もコントロールできます。

▸ カーブ窓・傾斜窓にもOK

縦型ブラインドは、カーブ窓 や 傾斜窓 にも対応します。
カーブ窓に取付可能なのは、カーテン以外では縦型ブラインドのみになります。
ただ、角度によって不可の場合もあります。
また、電動タイプがありますので、吹き抜けのような高窓にもOK。

▸ スラットを着せ替え感覚で交換

縦型ブラインドのレールとスラット

ブラインドといっても、横型ブラインドとは全く構造が違います。

上部のレールと一体化していません。 そのため、スラット(羽根)のみの取替えもできます。

横型ブラインドのスラット(羽根)はアルミか木製になりますが、縦型ブラインドはほとんどファブリック。

透け感のある生地、遮光生地、ガラスフィルムなど、多彩なラインナップです。

羽根に穴のあいたカットスタイルもあり、」色違いのスラット(羽根)を組み合わせるタイプも登場。 着せ替え感覚で楽しめますね。
夏バージョン ・ 冬バージョンという風に、着せ替え感覚で模様替えも可能。

オススメの縦型ブラインド

▸ 省エネ効果アップの縦型ブラインド

縦型ブラインド 省エネ効果アップ

遮光遮熱 の機能を備えた生地の縦型ブラインド。

シースルー生地から不透明生地まで多彩です。
省エネにもなり、節電効果が期待できますね。




▸ ワイドスラット仕様・モアラップスタイル

縦型ブラインド タチカワブラインドのワイドスラット仕様 ニチベイのモアラップスタイル

タチカワブラインドの ワイドスラット仕様
ニチベイの モアラップスタイル

通常よりも、スラット(羽根)どうしの重なり幅を大きくしたタイプ。
そのため、スラットを閉じると、光漏れがさらに少なくなります。
高い遮蔽性があり、一層のプライバシー保護を実現。

寝室など、くつろぎの空間にオススメです。


▸ センターレースススタイル

縦型ブラインドのレールとスラット

ニチベイのセンターレーススタイル。
不透明な羽根(ドレープ)とシースルー(レース)の羽根を交互に配しています。
シースルー生地から入ってくる光が、なんとも柔らかで優しいですね。
外からも見えにくくなり、プライバシー確保にはオススメ。

詳しくは「 ドレープ&レース 」をご覧ください。

     

▸ ペアタイプ

ニチベイ アルペジオ センターレーススタイルタチカワブラインドのペアタイプもオススメですね。
こちらも、ドレープとレースと組み合わせた縦型ブラインド。
詳しくは「 ドレープ&レース 」をご覧ください。


▸ バトン式の操作方法

バトン式の操作方法

小さなお子さまがいらっしゃる方にオススメ。
レールに取り付けた短い棒状のバトンで、スラット(羽根)開閉・回転ができます。コードに絡む心配もないので安心です。
施工例ですがご覧ください。

▸ 高窓に電動タイプ




施工について詳しくは取付・施工についてをご覧ください。

お問い合わせ

何しろ夫婦2人だけの内装工事店、お電話をいただいても留守の場合が多いのです。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしており申し訳なく思っています。

アップ