ルーセントホームのシェルシェード取付

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

シェルシェード取付

   
ルーセントホームのシェルシェード取付事例

ルーセントホームの「シェルシェード」と、セイキの「ハニカムサーモスクリーン」取り付けのご依頼は、横浜市西区Aさま。

どちらもハチの巣構造で断熱効果の高いハニカム。
シェルシェードは色の種類も多く、標準のスタンダードタイプの他に、上部が開くトップオープンタイプや、コードのないコードレスタイプがあるのが特徴です。

トップオープンタイプは視線を遮りたいが採光はしたい時などに重宝。コードレスは小さなコンパクトな窓とか、コードのぶら下がりが目障りという方にはオススメでしょうか。

ハニカムサーモスクリーンはこちらも上部が開くツーウェイタイプがあり、ダブルハニカム(二重)。同じく断熱効果が期待できます。

お部屋によって使い分け、1階はハニカムサーモスクリーン、2,3階はシェルシェード。

シェルシェード

  • メーカー:ルーセントホーム キューセント株式会社(販売)
  • 製品:シェルシェード 「ドラム トップオープンタイプ」「ドラムタイプ」 
  • カラー:セミオパーク(採光タイプ)「オニオン」

ハニカムサーモスクリーン

  • メーカー:セイキグループ セイキ販売
  • 製品:ハニカムサーモスクリーン 「ツーウェイタイプ 標準仕様 コード式」
  • カラー:S‐02 S‐09

ハニカムのシェルシェード取付

""

取付前

取付前

""

シェルシェード トップオープンタイプ

シェルシェード取付完了。
上部も開けることができるトップオープンタイプです。

""

トップオープンタイプのアップ

シェルシェード。

""

ハニカム構造のシェルシェードの断面

シェルシェードの断面、ハチの巣構造になっており、この空気層が断熱の効果をアップします。

""

シェルシェード トップオープンタイプ

視線を遮りつつ光もコントロールします。

""


シェルシェード取付の動画もご覧ください。


シェルシェードについて詳しくはシェルシェードのページをご覧ください。


""

ハニカムサーモスクリーンの取り付け。

ハニカムサーモスクリーン ツーウェイタイプ

取付完了。
上部が開くツーウェイタイプ。

""

全閉の状態

スクリーンを閉めた状態。

""

ダブルハニカムのハニカムサーモスクリーンの断面

ハニカムサーモスクリーンの断面のアップ。

ダブルハニカムの構造で断熱効果が期待できますね。

""

全閉の状態

全閉の状態、スクリーンのアップ。

""

ハニカムサーモスクリーンの動画もご覧ください。


ハニカムサーモスクリーンについて詳しくはこちらをご覧ください。

 >アップ