カーペットの敷き込み工事:川崎市幸区

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号
""

カーペット敷込工事 川崎市幸区


カーペットの敷き込み工事のご依頼をいただいた、川崎市のKさま。

カーペットは東リのボンフリー、BF5243。
柔らかなベージュ系、カットパイル。

で、ウール100%(ウールマーク付)

素足で歩きたい!


フローリングの上に置き敷きでの仕上げ。
周りは両面テープ貼り。
しっかり固定するフェルトグリッパー仕様ではなく、裏で両面テープで留めてあります。

これは、下のフローリングを傷つけない方法です。
グリッパー仕様では下地の周りにクギを打つので下地が傷つきますが、両面テープで納めるので、カーペットを撤去してもフローリングは傷つきません。

グリッパー仕様のようにしっかり留めるのではなく、両面テープで留めていますが、ズレやはがれがしにくいですね。

賃貸のお住まいで、リビングなどのフローリング床一面にカーペットを敷きたいという場合にもオススメですね。


施工前
養生テープ設置
両面テープ設置
東リのカーペット・ボンフリー敷き込み完了
廊下に東リのカーペット・ボンフーリー置き敷き
廊下に東リのカーペット・ボンフーリー置き敷き
リビングに東リのカーペット・ボンフリー置き敷き工事
リビングのカーペット置き敷き完了

では、カーペットを貼る前の廊下。

カーペットを敷くことによってフローリングを傷めることもなく、足元は暖か。

転んでも安心ですね。











まず周りに養生テープを貼ります。
天井に補強板を設置。

廊下って意外と凸凹が多いもの。













ズレ・接がれ防止に養生テープの上に両面テープを貼り、この上にカーペットを敷きます。
















出来上がり。
廊下の周りの凸凹もきれいに仕上がりました。

ボンフリーは機能も充実していて、防炎・制電・抗菌・の他に防ダニ加工も付いています。













お部屋の入口。
見切り材を設置して仕上げます。

見た目もいいですね。













木部と同系色ですので見ずらいですが、こちらの入口にも見切り材を設置しました。















続いて、リビングもカーペットを置き敷きします。















廊下と同じボンフリー、BFBF5243。

柔らかで温かい雰囲気のお部屋になりました。


カーペットのページもご覧くださいね。
         

>アップ