省エネ対策で高所窓にブラインド取付

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

高所窓ブラインド取付 東京目黒区

高所窓にブラインド取り付け

お部屋の遮熱対策。

広いお部屋の高所窓2か所から、強い日差しがガンガン入ってくるとのこと。エアコンの効きが悪く、暑くて暑くて・・・
そんなお悩みの遮熱対策、光熱費の省エネにも期待できるブラインドを取付しました。

ブラインドは開閉によって、日差しのコントロールもできます。日差しの強い夏も、温かい日差しがほしい冬にも重宝。

取付したブラインド

・タチカワブラインド・シルキー
・遮熱コート+フッ素コートスラット(遮熱の効果と汚れにくいフッ素コートの効果あり)
・ワンポール式(操作は、スッキリとした1本のポール)
・カラーはT−4124(ペールクリーム)

高所窓にブラインド取り付け

高所にある幅250×高210cmほどの窓です。












遮熱対策に遮熱タイプのブラインド取付

窓は壁より奥まった位置にあり、ちょうどいい具合に上に上がって取り付けができるスペースがありました。











ブラインドのワンポール式

操作方法は手動式で、1本で昇降も開閉もできるワンポール式。

ポールはブラインドの右端から手が届く位置まで伸びています。









タチカワブラインド・シルキー(遮熱コート+フッ素コート)

取り付けが完了しま。

ブラインドの羽根(スラット)は少し開いている状態です。










省エネ対策で高所窓にブラインド取付

ブラインドを全閉にした状態。












これで、暑い日差しをカットできますね。

ブラインドはスラットの開閉も自由自在。
窓を開ければ風もも通しますので便利です。

ただ、強い風の場合はブラインドが壊れることもありますので窓は閉めてください。
ブラインドについて詳しくはブラインドのページをご覧ください。

アップ