リビング階段にアコーデオンドア・引き戸

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

階段にアコーデオンドア 大田区

リビング階段にアコーデオンドアの間仕切りを取付

施工事例:ニチベイ・アコーデオンドア・やまなみダウンシール設置2階の階段部分の降り口に、仕切りをしたいという東京都大田区Oさまのご依頼です。打ち合わせの結果、アコーデオンドアの設置をしました。

ドア扉もない吹き抜けのリビング階段。

東京都板橋区のOKIさまのお住まいは3階建て、リビングが2階にあり下からの風が入ってきて寒い。エアコンも効きが良くないとのこと。
特にこの冬の寒い時期、夜の冷え込みはキツイものがありますね。

寒いです!

カーテンでは防ぐには無理ということで、ドアや扉、または引き戸のようなしっかりした仕切りが必要です。

オススメしたのは、ニチベイのやまなみダウンシールという、アコーデオンドア。

ダウンシールは、特にアコーデオンドア(アコーデオンカーテン)と床とのすきま風を防ぐことができます。

施工事例:ニチベイ・アコーデオンドア・やまなみダウンシール設置






アコーデオンの下部が床にピタッとくっつくぐらい下がるので1階からの冷気も入りにくいでしょうか。
ほとんど壁紙と似た色ですので、全閉してもそんなに圧迫感が感じられませんね。

間仕切りについて、詳しくは別サイト「こだわり岡田の間仕切り.com」をご覧下さい。

施工事例:アコーデオンドア・やまなみダウンシール取付

右の写真は設置前の2階リビングの降り口。→

リビング階段口の取付したい位置に下地がない。
アコーデオンを設置するには、しっかりした下地がないと無理なのです。
それに両側も留めないと。

そんなわけで降り口の手前に三方枠を設置して工夫することになり、その枠内にアコーデオンドアを取付ました。

経済的にも比較的安価。
いかがでしょうか?

アコーデオンドア(アコーデオンカーテン)は、今どきのスタイリッシュなお住まいには不向きだとか言われています。
また、カッコ良くないとかも耳にします。

しかし、使い勝手を良くしたり、生活しやすくなるような工夫をして取付すると、たいへん便利な間仕切りです。

枠も化粧板ですので見栄えもよろしいかと。

間仕切りについて、詳しくは別サイト「こだわり岡田の間仕切り.com」をご覧下さい。   

アップ