パネルの間仕切り設置の施工事例:川崎市

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

リビングと部屋の間仕切り 川崎市

リビングとお部屋の間仕切りにタチカワブラインドのアコウォール
これ、間仕切りなんです。
川崎市O様のご依頼でリビングと和室の仕切りに、タチカワブラインドの製品、アコウォール AW41。

アコーデオンカーテンとも違うし、かといってよく見るパネルの間仕切りとチト違うますね。以前から使っていたパネルが壊れたのでアコウォールに交換という工事です。

もっとコンパクトな間仕切りにしたいというご希望で、アコウォールになったのです。アコウォールは開けても閉めても手軽でコンパクトです。それに下レールは無く上部だけで支えます

また、パネルの幅が狭いので、全開時もコンパクトです、じゃまな感じがしません。
お選びになった色は、柔らかいオフホワイト(カタログではホワイト)で上部の木質部と同じ色合いで
違和感がありませんね。そう、お部屋も広く見えます。

アコウォール自体が非常に重いので、取り付け位置にしっかりした下地があるかないかが
とても重要になります。



今回のOhさまの場合は、パネルを取り付けていた枠がありましたので取付が可能でししたが、下地によって付かない場合が多いのです。何もないところを仕切る場合は、まず上部と横の枠を作ってから、ということになりますね。何枚かに分けて工事を紹介していますのでご覧ください。
アコウォール・タチカワブラインドの間仕切り取付工事:施工事例

施工事例‐川崎市:タチカワブラインドのパネルの間仕切りアコウォール

アコウォール・タチカワブラインドの間仕切り

施工事例‐川崎市:アコウォール取付・タチカワブラインドの間仕切り

アコウォール・タチカワブラインドの間仕切り

アコウォール取付事例

アコウォールで仕切る

間仕切り、アコウォール設置



以前から使っていたのパネルの上部のレールを外した後。















下部のレールを取り外した後。















アコウォールは、上部だけで支えますので、床にはレールが必要ありません。
 
外したままだと見苦しいので、簡単に、フローリングと同じ色合いの巾木で目隠しをしています。
アコウォール・タチカワブラインドの間仕切り取付













上部のレールを取り付けたあと、本体をセット。

留めていない方のレールの端から本体を入れていきます。

特に上部で支えるのでしっかりとした取付をしないと、アコウォールが落っこちてしまいます。










横のカマチの取り付け。















全閉した時のアコウォール。

パネルの形は波型。












端に寄せた時。















アコウォール取付の出来上がりです。

全閉にしても、圧迫感が余りありませんね。

アップ