カーペットの張り替えの施工事例:横浜市都筑区

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

カーペット張替工事 横浜市都筑区

マンションのカーペットの張り替えです。

現状で敷き込んであるカーペット、すべて張替のご依頼。

東リ・バーバークラフト(BC4310)、ウール100%のタフテッドカーペットです。
アンダーレイは、ニードルフェルト。

東リのカーペット・バーバークラフトに張り替え工事

張り替え前の下地調整 カーペットも剥がしその下のアンダーレイも剥がして、下地調整。

接着剤でくっついたフェルトやボコボコニなっている下地を平にします。
ニードルフェルトの敷き込み 下地調整の後、アンダーレイを敷きつめて貼ります。

このアンダーレイが加わることによって、2重構造になり歩行感が断然アップします。


このグリッパー方式は、マンションの防音対策にも効果があります。

年数が経っている場合のカーペットの張り替えはこのフェルトも一緒に張り替えることをオススメします。
ニードルフェルト敷き込み完了 家具を移動しながら敷いていきます。

周りの木枠は下からクギが出ているグリッパー。
このグリッパーにカーペットを引っかけます。
カーペットの敷き込み工事 狭い場所もしっかり施工します。


カーペットの敷き込み工事 このカーペットの幅は364cmです。

この幅より広い場所の場合は、接ぐ部分にシーミングテープを下に敷き、シーミングテープ用アイロンでレープ上の樹脂を溶かしてジョイントします。




                                  
カーペットの敷き込み工事 部屋の周り(外周)はグリッパーという木枠が施され、木枠には上に向いたクギが出ています。

カーペットを「ニーキッカー」という工具で伸ばすように引っ張り、周りのグリッパーに打ち込まれたクギに引っかけます。

カーペットの敷き込み工事 全体の加減をみながら引っかけていきます。
カーペットの敷き込み工事
カーペットはシワ・タルミがなくピーンと張って仕上がりがきれいに納まります。


いかがでしょうか?

取り付け施工やカーペット工事について、またカーペットのページもあります。

ご相談・お問い合わせはお問い合わせのページからお願いいたします。 
         

>アップ