間仕切りにパネルスクリーン設置の施工事例:横浜市港南区

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

パネルスクリーン取付 港南区

パネルスクリーン間仕切り設置工事
施工事例‐横浜市港南区:パネルスクリーン取付−タチカワブラインド
横浜市港南区Kさまのご依頼で、リビングとキッチンの間仕切りにパネルスクリーン設置。
スタイリッシュでモダン。寄せてもコンパクト。

このように壁と同系色のパネルスクリーンは圧迫感がなく、とても使いやすい間仕切りになります。

4枚パネルで両バトン仕様。両側に取り付けてあるバトンを持って開閉します。
操作方法はバトン式とコード式がありますが、バトン式の方が人気でしょうか。

キッチンとリビングの境にパネルスクリーン設置

タチカワブラインドのロールスクリーン・ラルクの生地は「サイド RS−4252」

ウォッシャブルタイプの生地、取り外してお洗濯ができます。
脱着はマジックテープになっており簡単。


このパネルスクリーンの透過性は、シースルーの1歩手前のランクのライト。

ある程度の採光は入りますので、閉めてもお部屋は暗くはないでしょうね。
パネルスクリーン取付

上は、リビング側からキッチンを見た具合。
下は、キッチン側からリビングを見た透け具合。

パネルスクリーンはロールスクリーンのカタログから選びます。

パネルスクリーンについて詳しくは、当店の別サイト「こだわり岡田の間仕切り.com】ご覧ください。

ご相談・ご質問は、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。
         

>アップ