パネルの間仕切り設置の施工事例:横浜市港南区

""
こだわり岡田のインテリア工房 アフター5 夜の電話10時までOK 出張見積もり無料 電話番号045−562−4420
""

パネルの間仕切り取付 港南区

パネルの間仕切り設置工事
子供部屋の間仕切りに、アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ−タチカワブラインド
横浜市港南区 I 様から、間仕切りを設置して洋間の一部屋をを仕切るリフォームのご相談。

間仕切りには、アコーデオンドアやパネルドアなど、いろいろなタイプがありますが、
周りの環境によって取り付け不可の場合もあります。


今回は、アズウッド・ペアパネルタイプ・Vシリーズでの取付。
ペアパネルタイプ・Vシリーズは、シンプルでスッキリとしたデザインでとても評判がいいです。

しかも、リーズナブル。


取扱品はすべてオーダーになりますので、ご覧のようにサイズもぴったりとした仕上がりですね。


                                      ペアパネルタイプVシリーズ タチカワブラインド

アズウッド・ペアパネルタイプ・Vシリーズ−タチカワブラインド・間仕切り

開閉操作も軽く、右の図のように折れ戸になってたためます。

たたんだ時、1組の折れ戸の厚みは9.5mm.

採光窓があるタイプは、閉めても光が入りますので、圧迫感はないでしょうか。

パネルのデザインは他に、上下とも採光窓があるものと、採光窓のないタイプ3種類。












それでは設置の行程です。

施工事例‐横浜市港南区:アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ−タチカワブラインドの間仕切り

パネルの間仕切り‐アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ(タチカワブラインド)

施工事例:間仕切り設置‐アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ(タチカワブラインド)

タチカワブラインドのパネルの間仕切り‐アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ

アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ−タチカワブラインド・間仕切り

お子供部屋の間仕切りに、アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ(タチカワブラインド)

横浜市港南区:タチカワブラインドの間仕切り‐アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ−


設置前の状態。

照明のすぐ手前に仕切りを設置します。













下地を探して、まず化粧板を取付。
レールはこの化粧板に取り付けます。

両脇も化粧板を取付。

この3方枠がないとアズウッドの取り付けはできませんね。







上レールの取り付けです。

右端の空いている部分からパネルを入れます。












次は下レールの取り付け。













空いている上レールの右端から1枚ずつパネルを入れていきます。













パネルを全部閉めた状態です。

カーテンが付いていた奥の窓は、シェードを取り付ける予定です。























出入りは左のパネルを開閉して出入り。

使い勝手がよくて、IKDAさまの評判は上々です。


間仕切りのページもご覧ください。






後日、IKDAさまから送っていただいた写真です。
かわいいお子様のお部屋になりました。

お部屋を仕切るリフォームは、このようなパネルタイプがおしゃれ。
パネルタイプの間仕切りのページもご覧ください。


アズウッド・ペアパネル・Vシリーズ−タチカワブラインドの間仕切り設置

         

>アップ